電気風呂でシビれる

2020/06/16

お気に入り 日常

t f B! P L

一週間に一度の銭湯通いが習慣になりつつある。

家でシャワーを浴び、プールで浴槽に浸かっても銭湯のそれとはまったく違う。

ゴシゴシ丹念に洗うわけじゃないけど、入るだけで一皮むける感じ。

眼鏡店の店頭にセルフのメガネ洗浄機が置いてあるじゃない?、あれに全身を沈めた感じ。

5、6回通ってるともう肌がツルツル、スベスベで、流れる汗もサラサラ。

今までがベトベトというわけじゃなかったけど、そんな感じがしている。

だから行かないと気持ち悪い感じさえしてしまう。

で、昨日は有休だったので平日のやや早い時間、午後5時頃に銭湯に行ってみた。

そしていつもとは違う湯舟に浸かってみた。

風呂場の隣のスペースにお風呂が2つ、小さくていつも誰かが入ってるので避けていたけど
タイミング良く誰もいない。

1つは「薬湯」で白濁している。入ると風呂場の湯舟の温度より低く感じた。「薬湯」というだけあって効能がありそうだけどなんとなく物足りない。

もう1つは水風呂だった(入る前に気がついて良かった)、たいていおば様方は出る前のシメでこの水風呂に浸かっている。私はとてもじゃないけど無理。

で、いつもの熱湯風呂に入る。やっぱり熱くて30秒入ってるのが限界。でもスカっとする。

そしてまた「薬湯」へ。

次に熱湯風呂(4つに区切られている)の電気風呂に入ってみた。
これも初、浴槽の下の方がオレンジ色に光っていて妙な感じ。電気とはいってもわからないくらいの微妙な電気でしょ、とナメて体を沈めてみたら。
この絵に近いくらいのショーゲキだった
ビリビリときて驚いたのなんのって、出ようにもすぐには体を動かせなかった。

それくらい全身に強い電流がビリビリと走る。おば様方は平気で入ってる印象があったから、私が耐えられないわけないじゃん、と浸かっていたけど、なんだか気持ち悪くなるような気がして慌てて湯舟から出た。

恐るべし、電気風呂。。。。何なのこれ?でも、効能があるから設置してるはずだよね。。。

湯舟を出たり入ったり計4回、熱湯風呂ではバタ足、部活みたい(笑)



風呂から出た直後は暑くてすぐには着替えられない。

扇風機はあるが首が固定できず回転仕様なので連続で風が当たらず、なかなか涼しくならない。

あきらめて着替えて真っ赤な顔にマスクをして家まで10分の道のりを歩く。

入浴って体力使うなあとしみじみ感じながら(電気でシビれたし)

夕飯を作る気力もなくコンビニで惣菜を買う。レジのお姉さんが、真っ赤な顔で汗だく、しかも濡れたままの髪の毛の私を見てどう思っただろうか?

部屋に戻ってすぐにも布団に倒れ込みたかったけど、とりあえず夕飯にした。
セブンプレミアムのところてん、手軽でいいよね鶏竜田、でもいつもよりなぜか小さい、
食べてる間も汗が止まらない、こめかみや首の後ろから汗がサラサラと流れる。

今一番気に入ってること、それは銭湯(笑)




☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ