会いたいけど友人と一緒に食事は躊躇する

2020/06/09

t f B! P L

朝イチでデパートに入ろうと手っ取り早くエレベーターに乗ろうとしたらここもソーシャルディスタンスで列が出来ていた。

でもエレベータは6台あるし何とかなるだろうと列に並びかけたら、お姉さんが「エレベーターにはお客様は5人までしかお乗せ出来ません」とのアナウンス。
げっ、こりゃダメだとエスカレーターに変更した。
ここでも並んで、検温、消毒が必要。

割と広めのエレベーターなので通常なら12、3人は乗れるはずだが、それが5人とは。。。。

高層ビルの職場とかどうなってるんだろうね?朝の通勤時とかお昼時とか、商業ビルのように案内係がいればいいけど、そこは日本人だから自主的ににちゃんとやるのかな?

さて、再開後プール2回目の時、泳ぎ終えてロッカールームを出ようとしたら先輩が入って来た。
お~久しぶり!、元気だった?と握手。
もっと話したかったけど高齢だし万一のことがあっちゃいけないから、挨拶もそこそこで離れた。

そこから御徒町駅に移動、もうお昼のピークも過ぎていたし、てんやに入れると思ったらソーシャルディスタンスで入れなかった。
となると次はかつやだ。ここも難しいかなと覗いたら、カウンターをアクリル板で仕切って、席は空けずに営業していたので座れた。
久しぶりのかつ丼と豚汁
コロナじゃなくてもアクリル板の仕切りがあると隣を気にせずに済むので良いね。

さて、そこから髪をカットしに三越前のじくうに移動した。ここは広くはないけど、スッキリとして清潔だから安心感がある。でも待合の椅子が間引いてあって4席になっていた。4人しか座って待てない、、、足りるんだろうか?

三越前は一本路地を入ると小さな飲食店がまだまだある。たいていは古いビルでほんと狭くて、身を寄せ合うような椅子の配置をひとつ間引いたところで改善にはならないように見えた。

でもお客さんを入れないとやっていけないだろうし、狭くなくても人数を半分にするとなると厳しいよね。。。。。

私は飲食店ではサクっと、しゃべらず、短時間で食事を済ませれば大丈夫じゃないかと思ってる。

ただ、向かい合っておしゃべりしながら、食べながらある程度の時間を過ごすとなると、よほどの広い空間じゃないと安全とは言い切れないかもしれない。

どう考えても危険なのは、会話メインの接客を伴う飲食店だよね。お互いの距離も近いし、ドアや窓を開けて換気を良くするっていう雰囲気の場所でもないし、30分で出てくるってこともないだろうし。

慎重な人はこういう外食もまだ控えるんだろうけど、私はちょっとくらいは外で食べたい。
でも友人と食事となると、それは躊躇する。
会えば一時間くらいは話したいから、密にならずにというのは不可能だもの。

ブログに貼る画像を探していたら、こんなのを見つけた!


えーーーッ、こういうのが一般的になるんだろうか?

☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ