真夏の銭湯通いのブラ問題

2020/08/19

日常

t f B! P L

冷房無しの実家で過ごし、汗疹がいっぱい、特に体の裏側、太ももとかもちろんおケツも(苦笑)

足首とか手首の周囲とか、もう赤い細かいブツブツがいっぱい、

それだけでなく虫刺されとかもあるし、当分の間プールや銭湯にもいけない、涼しい部屋で過ごしていればそのうち治まるだろうと思ったけど、

まったく良くならず、そして連日のこの猛暑。

スッキリ、さっぱりしたくて、帰宅後銭湯に行ってきた!

銭湯の気持ちよさを知った今、シャワーや小さな風呂ではもう満足できない。



銭湯は歩いて10分ほどの所で、これまではまあ難なく通っていたけど

暑くなるとブラをしていくのがうっとうしくて、どうしたらいいか悩んでいた。

ブラトップとかパット付のキャミやタンクトップは苦手、

あのポリウレタンのカップがどうにもほっこり暖かくてつけたくない。

しかし、ノーブラでは歩いていけない。

悩んだ結果、銭湯に行く時の片道はブラをつけ(まだ外は明るいので)、帰りはノーブラで戻ることにした(笑)

ユニクロで買った黒いTシャツが大きめで胸の形もほとんどわからないのでそれを着て。

で、昨日はその格好で銭湯へ行ったら期待通りだった。

明るくてもそのTシャツのおかけでノーブラなのはバレそうにないので次回からは明るくてもそれで行くことにした。

やっぱり銭湯は気持ちがいい!

休みの日ならともかく、帰宅後に10分も歩いて銭湯へ行くなんて考えられなかったけど、今は毎日でも行きたい気分、

銭湯の近くに住みたい、その2Fとか理想!

☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ