日曜日に手間をかけるのは、翌日からの一週間を楽にするため

2021/12/20

日常

t f B! P L

急に寒くなってついにエアコンの暖房を入れた。




朝起きて洗濯機を回しつつ、ご飯の支度をした。


いつものようにご飯の方が早く出来たので、洗濯物は放置で先に食べる。


大根のシーチキンフレーク煮、味付けはめんつゆと砂糖をほんの少し、見た目より美味しいよ。

この時期旬の白菜や大根で野菜は足りる、しかも安いから助かる。

休日じゃないと大根すらおろしたくない



具はいつもとほとんど同じ、けずり粉入り

作る時間はかかっても食べるのはあっという間だ。

実家の梅干しと塩昆布を和えた

新米なのにまたうっかり水を少な目にするのを忘れ、ちょっと柔らかくなってしまった。

この梅干し昆布和えご飯をおにぎり大にしてラップに包んで冷凍。レンチンさえすればいつでも食べられる。寝坊しても、疲れて作りたくない時もとりあえずこれがあればすぐに食べられる。味付きだし。これに味噌汁と白菜のキムチとかあれば十分だ。


こういうのがないと、スーパーやコンビニに立ち寄ってつい買い物をしてしまう。


とにかく日曜日にまとめて手間をかける。翌日からの一週間の手間を省くため。そうするとすごく楽になる。


その後洗濯物を干したり部屋をまるく掃除する。


寒くても日差しはあるのでベランダにゴミ袋を広げ厚地のジーンズやパーカーを干す。


まず一枚ゴミ袋(45L)を置いて洗濯物を広げ、また一枚置いて、サンダルも履かずその上を渡り歩き、戻ってくるというズボラさ(笑)


そしてお昼

洗い物は少なくしたいので一皿に盛れるだけ盛る、箸も使わず代わりに爪楊枝で


ブロッコリーも安いよね、ほぼ毎日食べている。

トマトソースは自作、毎週作る、トマト1缶分。こだわりや節約というより、自分好みに作れるのが良いからやってるだけ。


チーズがこんがり焼けたのが好みなので、焦げないようパンのフチにのせるつもりがのせすぎてしっとりしすぎてしまった。

(温度調節付のトースターなので思うようにカリっと焼けない)


食後はブログをあれこれいじっているうちに、あっという間に時間が経ってしまった。


さあ夕飯


お好み焼きじゃなく、たこ焼粉を使った形はお好み焼き。

具にはたこは入ってなくて、揚げ玉とネギと紅生姜だけ。たこ焼き、じゃなくて、焼き、だね。

見た目はお好み焼きだけど、食べると粉がしっとりしてるのでお好み焼きとは違う。でもたこが入ってないのでたこ焼きの風味はしない。

形はともかく、たこが入ってないとあの風味にはならない、ぼんやりした味だった。

やりいかのガーリック炒め、相変わらず見た目が悪い


朝の残り、味がしみて美味しくなっていた

ビールは無料!

先週土曜日だったか、デパ地下でアンケートに答えて無料でもらって、その後水曜日にも立ち寄ったらまたやっていたのでもらった、これで2本目。

朝に茹で卵を作って、ブロッコリーも茹でたけど、まだ白菜や大根を刻んでいない。トマトソースも作らなきゃだし、レンジも掃除しないといけない。

地味な作業がまだ続く。。。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ