1冊からお得な値段で店舗受取で手に入る、これだから都会から離れられない

2022/01/19

お気に入り 日常

t f B! P L

今日はブックオフで注文していた本を受け取って来た。


ユニクロもそうだけど、ブックオフも店舗受取にすれば送料がかからずに買えるようになってうれしい!


オンラインで読みたい本を登録しておくと入荷した時に知らせてくれる、たいていは店舗受取が可能だ。


以前は私の行動範囲にそういう店が無かったが、最近はぐっと増えてすごく便利になってきた。


今日買ったのは200円の本、アプリの100円割引クーポンで実質100円で買えるかなと期待したが、店舗で購入した本のにみ適用でダメだった。


でもすごくお得、読みたい本が1冊からこうやって買えるんだもの。


この本に限らず中古本といってもすごくきれいで、傷んでるのなんて見たことがない。


これは向田邦子さんの「恋文」に続く本


向田邦子さんは自身の恋愛については何も語らなかった。


だが彼女が亡くなった後、残された手紙や日記には秘められた恋があった。


そして「向田邦子 恋のすべて」は、彼女の恋について作者が推測して書いたもの。


朝夕の満員の通勤電車の中、スマホをいじっていても駅に着くのが長く感じられるのに本を読んでいるとあっという間だ。


すごくしあわせな時間だ。


読み終えた後は、母に送る。


母も本好きだから喜んでくれる。


やっぱり都会はこういう楽しみがあるから離れたくない。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ