痛くてすり足で歩いている

2022/02/15

日常

t f B! P L

昨日はあれほど雪が降るとさかんに言われていたのにまったく降らずで、良かった。


雪で朝の通勤電車が遅れたりするのは大変だし、夕方は夕方でもし止まったりしてしまったらそれ以上に大変だから。


しかも週の始まりの月曜日だし。初日から疲労感半端ないことになっていた。


私は別の意味でも雪が降らなくて助かった。


先週土曜日プールで足の動きを練習をしすぎたせいか翌日曜日は足の付け根が痛くなった、

それが翌々日の昨日にはさらに痛みの範囲が広がってぎこちない歩きしか出来なくなってしまった。

これで積雪なんてことになったら、たとえ量はわずかでも、雪国育ちでも歩くのが不安だったからだ。

こんなことになったら一大事だった

そして今日もまだ痛い(苦笑)、昨日より良くなってる感じがしない。


足の(横の)付け根と膝の間、腿の裏側も痛くて、椅子に座っていてもすぐに立ち上がれないし、スムーズに一歩踏み出せない、当然大股では歩けずへっぴり腰で小股にしか歩けない。

狂言のそろりそろりのすり足みたいな歩き方になっている。

そんなに激しく動かしたつもりではないんだけど、回復力が遅いのはやっぱり年齢かな。


水の中では負荷がかからないと思ってやったのが間違いだったかも。

☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ