もしかしたら、変形性股関節症?

2022/03/08

日常

t f B! P L

足の痛みが全然良くならない。

最初はどんな痛みだったのかさえもう思い出せないが、約2週間は痛いながらも痛み止めを飲まずになんとか過ごしてきたから、


痛み止めが(怖くて)手放せない今は、以前より悪くなっているのかもしれない。


この痛みの正体は何なのか?


症状がピッタリ当てはまるのは「変形性股関節症」だ。


・立ち上がりや歩き始めに足の付け根に痛みを感じる

・歩行時に外側や太腿に痛みを感じる

・靴下をはくような動きがやりずらい

・しゃがんだり、かがんだりする動作の時に痛みが出る


「変形性股関節症」は股関節の骨が減って痛みが出て歩けなくなる。。。


素人でもたぶんこれかも、と思ったのに、なぜあのクリニックの医師は「坐骨神経痛」と呟いたのか、、、、


たぶんレントゲンで骨の異常(すり減るとか)が見られなかったからじゃないだろうか?


それを良い方にとれば「変形性股関節症」だとしても、そこまで悪化していないと言えるし、


やっぱりレントゲンだけでは診断できず、CTとか撮ってみないとわからないとも言える。


ずっと痛みが治まらないから、昨夜は「大腿骨頭壊死」かも、とも考えた。


俳優の坂口憲二さんや歌手の堀ちえみさんが患っている病気、美空ひばりさんが亡くなった病気でもある。


どちらにしてもこういう股関節の病気は薬や運動でだましだましやっていくか、手術しかないようだ。


診断がつかなければ治療も出来ないのはわかるのだが、痛み止めを飲んでもう少し様子を見たい。


事実を知るのが怖いのもあるし、医師も診断がつかないのなら「変形性股関節症」ではないんじゃないか、と思いたいのもある。


今は痛みがあるのが辛い。


3週間以上経つのに少し良くなったという実感もなく、いつまで続くんだろうという不安。


帰宅後、時間はあるけど痛くてほとんど何もできない現状が辛い。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ