レンジ蒸しタオルを改良

2022/04/18

健康 日常

t f B! P L

昨日の夕方以降、足の痛みも軽くなり(立ち上がり時の痛み)珍しく午後11時過ぎまで起きていた。


そして今朝は肩と腕の痛みは相変わらずだったけど、足はそんなに痛くなく前日の午前中よりは良い状態だった。


ただそこから通勤となり玄関を出たら、足取りはやっぱり重く(一歩は踏めるが)トボトボと進まず、現実を知るというか、そんなに急に良くなるはずはないね。


電車も座れてラッキーだった。職場でも立ち上がり時はそんなに痛くなく、歩き方はまだヨボヨボするけど、これで肩と腕の痛みさえ減ってくれればなあ、と思った。


何が影響したんだろう?


ヘタに泳いだり歩いたりせず、土日じっとしていたのが良かったのか?単に時間が経過して良くなったのかはわからない。


ただ今のところ痛み止めは昼の一錠だけでたぶん大丈夫そうということだけだ。


昨夜も手首に湿布を貼って寝た。

右手が痛くて使えなくなるのが一番困る。


本当はこの手のひらの丘のところに貼りたいのだが、すぐに剥がれてしまうので手首だけにした。

皮膚の弱い内側を避け、外側に。


そして昨日やったことと言えば、レンジ蒸しタオルの改良版を首に何度もあてたこと。


先週金曜日は雨だったので傘を入れるビニール袋をもらってきた。


それに脱水をかけた状態のタオルを入れる(袋よりタオルが長いので両端をテキトーに切った)


以前はビニール袋がなかったのでラップで包んだが、これだとレンジから出し入れする時、首に巻く時に中のタオルが動くのでそっと扱わないといけないのが面倒で手間だったが、


今回は動かないよう、袋にタオルを入れた状態で糸で縫った。

これでも小中時代は家庭科5だった(笑)


糸の端は止めてないので、タオルを袋から取り出す時は糸を抜くだけ


見た目はともかく、こうするとタオルが袋の中で動くことはないのでレンジからの取り出しも楽々で、さっと首に巻けて使用感はバツグンに良くなった。


※タオルは熱々なので、火傷しないようにハイネックとかタートルネックを着た上から首に巻いて、前で洗濯ばさみで止める


今朝も何度かレンチンして首に巻きながら朝食の支度をした。肩や首回りが温められるのは気持ちが良い。難点はやっぱりすぐに冷めてしまうこと。


用途に合った大きさの袋さえあれば(タオルはどうにでも切って合わせられるし)自在にサイズは変えられる、これすごく良いと思わない?


今回気がついたのは、手で絞ったタオルより脱水をかけたタオルの方がふわっとして使用感が良いことだ。10回以上レンチンしたと思うけど、水分が少なくなったと感じることはなかった。


今のこの肩と腕の痛みに効果はほとんど無いだろうけど、気持ちが良いのは確か。これから毎日やるつもり。


今日も疲れた。。。まだ午後8時を過ぎたばかりだけど寝ます。

おやすみなさい。



☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ