待っていた本が届いた!

2022/04/27

日常

t f B! P L

 一気に読んだ。右側の本が写真が多く動作がわかりやすい。


でも「変形性股関節症」の運動療法について書いてあるのは左側の本。


この本に書かれている通りのことをやってみるしかない。


実際ご本人から指導が受けられるわけではないから、


・ちゃんとその動作になっているのか

・動作の回数や時間は適切なものか


が、自分で判断できないところがネックかな。


動作は足腰を使ったものだけでなく、腕を使うのもあって、それが痛い今は出来ないから、出来るのをやっている。


表紙にもある「お尻エクボ体操」は、グラグラして支え無しでは出来なかった。


これが出来るようになったら、たぶん良くなったと言えるのかも。


「(体の)前はほぐす、後は刺激するが鉄則」という見出しがあって


私があのクリニックで受けてるローラーがこれなのかもと思った。


ローラーがお尻から腰に上がってくる時、骨にあたってすごく痛くて思わず腰を浮かせていたけど、今はそこまで痛みを感じなくて、筋肉が凝り固まっていたのかなあと。



昨日今日と足の付け根が痛くて、、、、最初の頃から痛かったけどずっとじゃないし、今の痛みと比較すると当時は表面的な痛さで今は芯から痛い感じだ。


痛くて足を引きずって歩いている。。。。


なのに、迷ったんだけど連休は帰省することにした。


その電話を昨夜母にして話していると、治まっていたと思っていた母の足の痛みがぶり返したらしい、しかも肩も痛いとか、、、


親子そろってか。。。


「実は私もずっと足が痛くて」と言い出しにくくなってしまったなあ(困)


帰省するその日まで、この足の引きずりだけはなんとかしたいんだけど、厳しいかなあ。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ