会社帰りにひと風呂浴びたいと画策したが

2022/06/01

日常

t f B! P L

風呂付の賃貸だけど、風呂は沸かしたことがなく、もっぱらプールのシャワーと風呂を活用していた私。


だって掃除が面倒で。。。。。


コロナでプールが休みになった時は近所の銭湯に通っていた。


そして足が痛くなってからは、最初の2ヶ月くらいはプールに行った時にシャワーと風呂を活用していた。


けれど連休の少し前に足を引きずるようになり、痛くて行けなくなり、帰省中は実家の風呂に入っていた。


で、東京に戻り、またプールのシャワーと風呂を活用していたんだけど、距離を歩くとそれだけ足へのダメージが大きく、痛さが増すことがわかったので行くのを止めた。


風呂には入りたい、しかし、掃除はしたくない(キツイのもある)


近所の銭湯とは言っても、普通に歩いて10分の距離がある、この足で歩いたら少なくとも倍以上はかかるし、途中歩けなくなったらどうする。。。。と考えると行けなかった。


しかし、風呂には入りたい!


距離を歩かずに済むにはどうしたらよいのか?


職場の近くに銭湯があればそれが一番足に影響が少ないのでは?


調べてみたらあった!


気持ちはすでにその銭湯に向かっていた。


でも、心配なこともある。


・久しぶりに大きな温かい浴槽にこの足の状態で入って大丈夫なのか?

・大丈夫だとして、風呂から出た後、ちゃんと電車に乗って帰る体力があるのか?

風呂の洗い場のあの小さな椅子に腰かけて立ち上がれるのか?(←これが一番心配だった)


頭の中でシュミレーションしてみた。


銭湯のケロリンの椅子の高さは19cm、足が何ともなければ気にもしないことだが、


今はまた便座に腰かけるのでもスローでは出来ず、ドスンと腰を落としている。


それが高さ19cmしかないなんて無理だ。。。。


仮に座れたとしよう、でもそこから立ち上がれるのか??


低い椅子に腰かけて、腰を深く下ろしている状態から立ち上がれるのか?


ケロリンの椅子を2つ重ねればいけるか?


それでも低いし、初めていく銭湯でどの程度の広さでどんな客層なのかもわからない。


職場の椅子からですら立ち上がってすぐには痛くて歩けないのに、無理だよなぁ。。。。



良いアイディアだと思ったんだけど、あきらめた。


椅子に座るとお尻が痛くなる、立ち上がった時に痛いのは連休前に良くなったはずだったのに、こうやってまたぶり返す。。。。


今は夜寝てる時に左足の側面と膝が痛くなるのが困ってる。


その痛い所をピンポイントで押して良いものかどうか悩む


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ