何が正しいのか、もうどうしたらいいのかわからない

2022/06/22

日常

t f B! P L

膝の痛みがまったく良くならない

それでもまだステロイド注射は後からじわじわ効いてくるんじゃないかと少しだけ希望を持っていたけど、


打ってもらってから5日目になるが、足が地面につくたびにやっぱり痛い。朝夕の通勤時がほんと辛い。


今日は階段を下りる時にも痛みを感じた。


もうどうしたらいいのかわからない。


痛みが半減とまでは言わない。引きずってもノロノロ歩きでも、地面に足がついた時ズキンとさえしなければそれで十分だけど、


ステロイド注射を打っても効果がなければ、もう他に手段はない。


これまでと同様に帰宅したらすぐ横になって大人しく過ごして、朝になれば痛みも少しとれてはいるんだけど、


室内を歩いているうちに次第に痛くなり、通勤時はやっぱり痛いし、帰宅時はもっと痛くなる。


つまりは安静にしてるしかないんだろうけど。。。。それでも良くならなかったらと考えると不安でいっぱいになる。


ネットで何をどう検索しても出て来るのはクリニックなり医療関係の宣伝情報で、その構成も内容もほとんど同じ流れで最終的にはビジネスだ。


以前からこんなんだったっけ??


血の通った情報にたどり着けない。

膝や足の痛い人の経験談とか読みたいのにほとんど出てこない。。。。

変形性股関節症の治療ひとつとっても、医師、理学療法士、整体や接骨院等でまったく違う。

調べても調べても、何が正しいのかこの体調の悪さも相まって混乱してわからなくなってくる。

ビビリな性格で詳しく調べることに腰が引けていたけど、この痛みを解消するには検査しなきゃいけないと今は思うようになった。

もし原因がわかったとして、その先はどうするのか?

患者の心理としては手術は避けたい。

でも必要な場合もあるのはわかる。

保存療法で改善が望めるのならそうしたい。

それでもし良くなったとしても、そこで終わりではなく、不調を招いた原因(習慣)があるのだから以降もそうならないように、矯正なり修正を自分で行えるようにしてくれるのが正解なんだと思う。

でも病院を変えるにしても、医師の診察時間は短すぎて親身に対応してくれる可能性は低い。

3割負担で医療が受けられるのはすごくありがたいけど、もし診察時間に10分かけたら1時間に6人しか対応できない。

5分なら12人、それでも多くの患者をさばけないし、記録する時間も必要だろうし、2、3分ってことになってしまうんだろうね。

そんなわずかな時間で今の私のこの足の状況を診て話しを聞いてもらって診断してなんてとても無理な気がする。

ちゃんと話を聞いてもらって診断してもらうには自由診療なんだろうな、お金だな、と思う。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ