リハビリ以外に「ヘルニア」と「坐骨神経痛」に効くセルフケアをやってみる

2022/08/12

日常

t f B! P L

今朝は電車が空いていて良かった~、このくらいだと通勤も楽でいいんだけどね。

楽ち~ん

休日の昨日は一日ゴロゴロしていた。

激痛というわけではないんだけど、膝が痛くてそう長くは立っていられないのでほとんど何も出来ず

楽な姿勢=寝転がる、みたいになってしまう。それでも右に左に寝返りを打つたびに、左膝と足の付け根がボキボキ、ゴキゴキと鳴る。


お盆は帰省しないことにしていたので、田舎の友人におみやげを前夜(9時過ぎ)にアマゾンからポチったら翌日に配達になるとのこと。

昨日の夕方配達時間をチェックしつつ、ウトウトしていたら、スマホがブルっと音を出した。

それに驚いてうっ!と思った時、膝の付け根がズキンと痛んだ、やっぱり神経からきてるんだなとハッキリわかった。

リハビリ(運動療法)だけでは物足りなく、早く良くなりたいという焦りもあって何か改善になる動作はないかと動画を探していた時

【格闘家整体師NOBU先生】のセルフケアの動画を見つけ、2日くらい前からやっているのだが、2つあって

1つはぎっくり腰に効くセルフケア

私はぎっくり腰ではなけど、「脊柱管狭窄症」だし、MRIのレポートには「ヘルニアの疑い」という一文もあったのでこれが合う気がしたんだよね。


何より30秒だから簡単だし、腰を上に持っていくことで脚の裏側も伸びるから、今しゃがんだり、かがんだりが辛い症状に効きそうな気がする。

プールでも泳ぐ時はもちろん、アクアビクスとか浮き輪を使った運動をする時は、必ず「腰を反らさない」ことを注意される。
だからこの腰を上に持ち上げるというのは理にかなっている気がする。

もうひとつは、
坐骨神経痛に効くセルフケア
最初にあのクリニックで医師が「坐骨神経痛?」と呟いたのと、腰から脚にかけて神経が広がってるからお尻や脚の痛みに影響が大きいと思ったから。


左膝が痛いので左足で右脚をこする時はちょっと厳しい。でも30回と思えばなんとかこなせる。

2つともすごく簡単だけどポイントをずらさないことが大事だね。

昨日もこの2つの運動をやった後にゴロゴロして、スマホの音にビクっとして、その後友人から届いたとの電話があっておしゃべり、
そこからまた一時間ばかりゴロゴロしていた時なんか体からすっと抜けていくような感じがした。

あれ?と思って息を深く吸ってみたら足の付け根が痛くない(いつもは痛い)、で立ち上がってみたら膝の痛みが良くなっているのがわかった。

いつもなら動くたびにボキボキ、ゴキゴキ音がするのにしない。

歩いてみるとやっぱり良くなってるのがわかった。このままスーパーに買い物に出かけて試してみようかと思ったけど大事を取ってやめた。

そして今朝、深く息を吸ってみたら痛かった(笑)

膝は前日と変わらず良い感じだったんだけど、出勤してみたら体重がかかるせいか(足の付け根も痛いし)やっぱり痛くて、「良くなった」という大きな変化は感じられなかった。

でもわかる!
膝は良くなっている。床やカーペット、地面を歩くのでも感触や痛みは違うから何ともいえないし、距離を歩けばまだ痛い、でも良くはなっている。

ヒアルロン酸が効いたのか、たまたまのタイミング(損傷したじん帯が良くなる)だったのかもしれないが。

そして今朝もNOBU先生の上の2つのセルフケアをやった。これ効きそうな気がするから続けたい!




☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ