もっちり「さるるの部屋」のクッションがクセになりそう

2022/08/15

お気に入り 日常

t f B! P L

足が痛くなってからお尻が痛くて椅子に座っているのが辛い時期があった。


デスクワークで外出はほとんどなく座ってる時間は多いけど、コピーをとったりとか立ったり座ったりの気分転換はいくらでも出来る。


ただ足が痛いからいつものようにそんなことは出来なかったので、ほぼ座りっぱなしだった。


だから夕方近くになると椅子に座ってるのが辛くて、腰を浮かせたりして気を紛らわせていたけど、いや~辛かった。


その時期はすでに過ぎたけど、自宅の椅子にすわるとお尻が痛い。職場の椅子のようにクッションが良いわけではないので、↓

自宅の椅子

長くは座っていられない。でもパソコンは使いたいし、、、、で、お尻に良さそうなクッションを買うことにした。


いろんな種類があって迷った。


たぶん値の張るものを買っても、段違いの効果があるとかそういうことはたぶん無さそうな気がしたので、お手頃価格で口コミ評価の高いものを買うことにしたが、


次は形は四角にするか、ドーナツ型にするか迷った。


自宅の椅子の座面は小さいのでドーナツ型だとハミ出た時に座りずらそうな気がしたので四角にすることにした。

「さるるの部屋」のクッション

これをポチった時配達予定が13日であの台風接近中の雨のひどい時だった。(変更も出来ないし・・・)


気持ちいい!!もっちり低反発ウレタン入りシートクッション ネイビー色 【カバー取り外しOK】


届いた時、四角いクッションの形のまま、濡れても大丈夫なように(水滴をはじく)紙で丁寧に梱包されて届いた。


右上には会社名と私の住所氏名が赤い枠で囲まれた紙にプリントされたものが貼ってあり、なんかすごく古い歴史ある会社を思わせた。


ビロードのような手触りなので青色だけど白っぽく写ってる。(カバーははずして洗濯できる)

高さは4cmとすごく厚みがあるわけじゃないけど、座ると確かに「もっちり」とした感触があってお尻も痛くない。


椅子にはやはり少し大きかったけどまあ大丈夫、四角い方を買って正解だった。


この「もっちり」感がクセになりそう。


会社の椅子にも買ってみようか、次はドーナツ型とか、、、、と考えている。


それにしても、


なぜ「さるるの部屋」なんだろう?


「さるる」の「さる」はやっぱり猿みたいだし、


会社(佐藤綿業株式会社)のHPを見ると創業は昭和27年でやはり歴史ある会社だ。


岡山県特産のい草を使った商品を主に取り扱っているらしい。


あ、書いてる時に思いついた。


岡山県だから「桃太郎」の猿からか?


まあわからないけど「さるるの部屋」の商品はいろいろと面白そうなものがある。


4cmでこんなに「もっちり」してるなら、マットレスも良さそうな気がしている。


☆訪問ありがとうございます。 応援クリック頂けるとうれしいです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ