足が良くなるならすがれるものには何でもすがる。じん帯を強くするカツオ由来のサプリ「エラスチン」

2023/06/27

健康

t f B! P L

じん帯を強くするには「エラスチン」が効果的

今さらの感があるけど、すがれるものには何でもすがりたい!

じん帯を強くするにはどんな栄養を摂ったらいいのか調べたら「エラスチン」が良いらしい。

で、さっそくAmazonでサプリを買った。


最初に調べた時、エラスチンを含む食品は「牛すじ肉、鶏の手羽先、軟骨、煮魚の煮凝り」等でコラーゲンのイメージに近い。

じゃあコラーゲンとエラスチンでは何がどう違うのかとか、結局どっちを摂ればいいのかとか調べれば調べるほどわからなくなってきた。

でも股関節症コラムの治療家が「痛みがある人は筋肉が硬く、全身的に筋肉が硬い人は股関節痛だけでなくあらゆるところに痛みが出る」と言っていた。

「筋肉が硬い」硬い筋肉とはどんな筋肉なのか、、、調べてみると

関節の可動域が狭ければ硬い筋肉、広ければ柔らかい筋肉ということらしい=体が硬い、柔らかいという表現にもなる。

そーゆーことなら、私の場合「筋肉は柔らかい」だと思った。

なぜならこんな痛みを抱えた体でありながら、前屈はすんなり両手が床につくし、理学療法士のMさんからは最初の施術で「体が柔らかいんですねぇ」と驚かれたし、股関節コラムの治療家からも足首が柔らかいとビックリされたからだ。

にもかかわらず痛みがある、、、、どういうことよ?!

そこで、筋力が落ちてる私の場合どうしたら効果的にアップできるのか調べてみると(タンパク質とか食べ物から栄養は摂るにしても)、マグネシウムが必須らしい。

体の代謝を上げるには筋力が必要、その筋肉をつけるためにはマグネシウムを摂るのが効果的みたいだ。

じゃあ、マグネシウムを多く含む食品は何かと言えば、カツオが比較的多い(43mg/100g中)、カツオはエラスチンも含んでる。

だからこのサプリにした。

ふと、よく力士が魚の目玉を好んで食べるというのを思い出し「カツオ」に決めた。

このサプリにはマグネシウムは含んでいないけど、なんとなく魚の方が安心かなと。

摂取してまだ一週間ほど、特に変化はないしそうあるものではないのはわかってる。

でもすがれるものには何でもすがりたい!



このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ