治療家から「あなたの膝の痛みの原因がわからない」と言われ落ち込む

2023/08/08

日常

t f B! P L

職場で最近もらった出張土産。

それはこれ↓顔のパック。女子だけに配ってくれた。

台湾?香港?へ行ったのかな?

これまでは手土産はお菓子が定番だった。でも味がやっぱり日本と違うというか、包装とかもざっくりだし。(日本のお菓子の繊細さ、美味しさ、完璧なパッケージに勝るものはない)

誰かが食べる物より、そういう物の方がいいとリクエストしたのかもしれない。

私もお菓子よりは、こういうパックのほうがいいな(自分では買わないし)

帰省後、2回「骨格矯正」に行った。

特に痛みの改善はなく、それどころか痛みが増しているように感じる。

4回目くらいの時「痛みの原因は膝だ」と言われ、あ、原因がわかれば良くなるかな?と思ったけど変化はない。

これまで職場内では杖は使わず歩いていたけど、最近は痛くて杖を使っている。

自宅内でも壁伝い歩きがやっとなのよ。

こういう点字ブロックの段差ですら辛いし、このボコボコした所を歩くのも痛い。

施術中「骨格矯正」の治療家は「正直、あなたの膝の痛みの原因がわからない。。。」と口にした。

「でも逆にファイトが沸く。私がくたばる前になんとかしてあげたい」とも言った。

そうか、、、わからないのか。

「骨格矯正」の施術の中でも、足はこの人の専門ではないからな。

でも得意分野はあっても身体全体の施術は可能なはずだ。

この日も近所のお爺さんが自転車乗ってて前転して事故り、頭にたんこぶをつくって駆け込んできた。

整形外科とかではなく、ここに駆け込んできたのはこの治療家を信頼しているからだろう。

私も揺れずに信頼するしかない。


このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ