自宅で受け取れず職場に転送してもらった商品、バレバレの中身

2023/09/23

日常

t f B! P L

先週土曜日、注文の記憶がない宅配便を受け取りそこねたことを書いたが、よくよく調べてみたらAmazonで注文した青大豆のようだった。

でも最初に注文して受け取った時はポストインだったから、宅配ボックスがふさがっていても問題ないと思って2回目の注文をしたのだが、なぜか「手渡し」に変わっていたようだ。

業者の名前も違っていたし、なぜなんだろう?

配達が郵便でしかも小さな荷物だから職場に転送が出来たから良かったけど、今後は最初から「職場」にしないとダメだな。

そして今朝商品を(職場の人が)受け取って私の所に持ってきてくれたのだが、もう封筒の手触りからして中身が文房具とかではなく「豆」っぽいのがわかった(苦笑)

送り状に小さく「豆」という記載もあったが、すでに手触りがポロポロして封筒がそばがら枕のようなくた~っとなる感触からして容易に想像できたと思う。

封筒を見ると「クリックポスト」とある。

(裏面に産地は山形県ではないが「秘伝豆」とあった。最初に注文したのは豆のヘソが黒かったけど、今回の黒くない、こっちの方が見た目が良いね)

発送が「クリックポスト」の場合、手渡しではなく「ポストイン」だそうだ。だよねぇ。。。1回目はポストインだったし、郵便受けに入る大きさだし、配達の人が気を利かせて手渡しにしたとしか思えない。。。。

お互い二度手間は避けるべきで、次の注文の受取場所は職場にしよう

今日は「キャラウェイシード」もAmazonで注文したが、瓶入りではなく詰め替え用の袋入りなので、おそらく定形郵便で済む大きさだろうから宅配ボックスではなく郵便受けに入れてくれるとは思うが、用心してこれも職場受取にすることにした。

ほんと「宅配ボックス」が設置されてる意味が無い。


このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ