田舎で電動キックボードはアリか?

2023/09/30

田舎のこと

t f B! P L

ファミマの前を通りかかったら電動キックボードがあった。どう見ても「乗る用」に置いてあるとしか思えない。


チラリと案内を見た所、好きな所で乗り捨てられるようだ。

最近電動キックボードで人をはね、逮捕された人がいることも、車を運転してる人からすれば危なくてやめて欲しいだろうと思うことも理解できる。

おそらく想像より足を揃えて乗るというのはバランスが悪く、簡単ではないだろうというのも予想出来る。

マリカーを初めて見た時は、なんで公道を走ることを許可するのか信じられないとも思った。

だけれども電動キックボードは乗ってみたいと思った。

もちろんこんな足では絶対乗れずはずがないことはわかってる。

でも、足が普通で田舎なら、車なんてほとんど通らない道を選んでなら街のスーパーまでこれで行けたらいいなあと。役所とかも。公共交通手段の無い、免許も持たない私にはこれで買い物に行けたらいいのにと本気で思うからだ。

バイクとも違うから買い物しても持てる量など知れてるけど、それでもこれ使えたらいいなあと。

キックボードで歩道を乗る際は速度6キロ(速足程度)までらしいが、実際は20キロまで出せるらしい。

ファミマの電動キックボードはかなりの大きさで(重さもありそう)、スケボーのように小脇にかかえて移動なんて出来ないほどガッツリしてた。

料金は基本料金が50円で1分毎に15円とあった。

5分乗ったら50+75=125円だった。15分なら275円か、、、、1時間なら950円

タクシー(片道4千円)よりは安い。が、しかし実家の近くにファミマは無いし、駅の近くにもおそらく無い(笑)

おそらくこれを読んでるみなさんは「バカだなあ、そんなことを考えるなんて」と思っていることだろう。

でも、それくらい田舎で運転が出来ないというのは何も出来ないことなんですよ。だから車の代わりに何かがあれば、というのは切実。

電動キックボードは種類によって速度や走行距離も違うようで最長で60kmまでいけるらしい。

遠くまでいけなくてもいい、とりあえず市内のスーパーに買い物に行けるだけでいいのよ。

電動キックボードは関東平野の乗り物、田舎の道路は国道をはずれたらガタガタの道しかない、という記事を見た。

確かに道路は舗装されていても歩道の区切りが無いところは端の方は傾斜してるから、ファミマの電動キックボードのようなガッツリしてるタイプでも無理があるかもしれない。

でも電動キックボードでも比較的タイヤが大きく安定がありそうな種類もある。

頭の中でウチの田舎の道路をシュミレーションする限りイケそうな気がするんだけどねぇ。。

自分でもかなり無理なことを考えているかなというのは感じてるんだけれども。。。


このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ