田舎では果物はもらって食べる物

2023/09/08

食生活 田舎のこと 日常

t f B! P L

母からLINEで近所の人からまた野菜をもらったと写真が送られてきた。

プロ農家作の茄子ときゅうり。

もぎたてきゅうりの切り口は濃い緑色で売られているのとは鮮度が全然違う。

本当にありがたい。

母に先日梨やスイカを買った話をしたら、果物は貰って食べるものだと思っていたと言っていた。

確かに上京する前までは、果物を買ったことがなかったかも。


春はいちごとか父が畑に植えていたし、近所から貰うこともあった。

さくらんぼ、スイカやぶどう、スモモ、桃、メロン、梨、りんご、柿、キーウィ、ラフランスにしても貰っていたな。

スーパーで買うのはバナナとかみかんくらいだった。

もちろん貰い物は出荷できない「クズ」が大半だけど、見た目だけのことで美味しさは変わらない。

上京後、母がさくらんぼとかりんごとか私に送るために近所の果樹農家から買うと、おまけで「クズ」をどっさりくれる。

ほんと恵まれていると感じる。

先週土曜日の買い物で不揃いきゅうりを買った時、「金山寺味噌」が頭に浮かび、Amazonで注文、

最近宅配ボックスがふさがっていて配達されないことが多いので小さな物は職場で受け取ることにしていた。

日曜日の夕方にポチったら、月曜日出勤したらすでに机の上に置いてあった、早っ!!

A4弱くらいの大きさの箱入り

この「金山寺味噌」は本当に美味しい!

3種類のメーカーを食べた中では一番だ。

最近金山寺味噌に目覚めたばかりなので、どの味が標準なのかわからないけど、これが一番甘くて(麹の甘さ)好き!

きゅうりにたっぷりつけて食べた。


7月に帰省した時にAmazonで2度注文、その後友人にも発送、そして今回自分にも。

ほんと美味しい!

ただ、きゅうりがね、白っぽいよね😓母が貰ったきゅうりを分けて欲しいくらいだ。


このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ