よく知ってるのに、そのひとことが出ない

2023/10/03

日常

t f B! P L

ここ数日そこそこ涼しくなってきた。

でも日差しを浴びるとまだまだ暑い。

が、今朝駅のホームで並んでいる人の姿の大半は長袖でもう秋の格好だ。

みんな季節に合わせているんだねぇ。。。

私は体感に合わせまだ真夏の格好(笑)

ふるさと納税の返礼品のすもも「秋姫」を包んでいた「フルーツキャップ」を職場で使う紙コップの持ち手としてかぶせてみた(以前ライフハックとしてネットで見た)

梨やりんごのフルーツキャップでは大きすぎるが、これはちょうど良かった!

ピンク色で可愛いし、それを目ざとく見つけた後輩が「欲しい!」と言うので明日持ってくる約束をした。

「秋姫」はもう食べ終えてしまった。「シャインマスカット」も大事にちまちま食べていたがこれも無くなってしまった。

もし8月に帰省していたらスイカも桃もすもももたくさん食べられていたのに、、、とちょっと悔しいが、クーラー無しの実家であの猛暑は耐えられるはずもなく

7月に帰省して正解だった。

これから果物はまたバナナ生活に戻る

この「フルーツキャップ」は日常的に目にしてるのに、説明するとなると品名がわからなかった。

「りんごとか桃とか傷まないようにかぶせてある、網網のクッション」とか連想ゲームのように長い説明になる。

品名を知らないとちょっと手間だ。

でも同じクッション材、緩衝材として最も一般的なあの透明なやつも正式名称はあるんだろうけど「プチプチ」で通るのもある。

スーパーのレジ袋は有料になったが、買った商品を詰める台に置いてある、ロールになってる半透明の袋はまだ無料だ。あれ何ていうか知ってる?

「ポリ袋」だって(笑)

言われてみればその通りなんだけど調べるまでは、そういう長い説明をしてた。

ちなみにその無料のポリ袋をクルクル手にとってたくさん持っていく人を「ポリ袋ハンター」って言うらしい。

「ポリ袋」と言うのを知ってるからそこに追加して「ハンター」が生きるよね。

もうひとつ、日常的に使ってる小分けに保存したりする時のビニール袋5cm角くらいのからA4サイズとかもっと大きいのまである、百均でも売ってるジプロックの事務版みたいな袋、、、

それは「チャック付(ポリ)袋」って言うんだって。

調べたからには今後はひとことで言える、忘れない!



このブログを検索

ブログ アーカイブ

QooQ